TOP

マミ「大切な物だったのに」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/11(日) 00:08:07.67 ID:JN+0zI4W0

ケース1 鹿目まどか

マミ「これね、とても大事な物なのよ」

まどか「なんでなんですか?」

マミ「家族との思い出の品…なつかしいわ
   みんなで遊園地に言ったときにお母さんが買ってくれたお皿なの」

まどか「可愛い、もっと近くでみたいな」

マミ「いいわよ、気をつけて持ってね」

マミから受け取ったお皿はまどかの手をすり抜け落下していく

マミ「あ!!」

まどか「す、すすいません」

マミ「………」

まどか(ごめんなさいごめんなさい)

必死に表情を変えない様に辛抱するまどか

マミ「怪我してない? しばらく動かないでね、破片を集めないと…」

マミ「…ふふ、駄目じゃないの鹿目さん、ちゃんと持ってないと」


「大切なもの」を失ったあなたに



このSSの続きを読む

岡部「それはまさか……ライフガードか!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 23:12:16.82 ID:qLDOJ7GM0

岡部「おお」

岡部「おお」

岡部「おお」

岡部「おお!シャイニングフィンガーよ……どうしてしまったのだ?
    ラボメンともあろうものが……何故そのような野蛮な飲料を!?」ワナワナワナ

萌郁「……」

萌郁「……好き……だから……」

萌郁「…………いけない?」


ライフガード 350ml×24本



このSSの続きを読む

まどか「杏子ちゃんって素足にブーツ履いてるよね」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 21:15:05.20 ID:/DvVsYlm0

杏子「まあな」

さやか「靴下とか履かないの?」

杏子「昔は履いてたんだけどさ…ボロボロに破れちゃって…」

まどか「へぇ…」

さやか「臭い凄くない?」

杏子「自分じゃわかんねぇよ。嗅いでみるかい?」



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 21:16:21.07 ID:CfqpvsiY0

ゴクリ


ブーツ脱ぎたての蒸れた臭いで足コキ



このSSの続きを読む

棚町「ふ~ん、純一でもあたしのこと意識したりするんだ?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/11(日) 00:25:23.13 ID:RzSsNbPk0

~数日前 お昼休み 3年A組にて~

田中「ねぇ、薫。22時ちょうどに、中央階段にある鏡に運命の人が映るんだって」

棚町「ホントにぃ? ちょっと胡散臭くない?」

梅原「その噂話を知ってるなんて……田中さんもなかなか通だね~」

田中「あっ!? 梅原君と橘君」

純一「やぁ、二人とも」

棚町「やっほー」

梅原「悪いね、いきなり話に割り込んじまって」

田中「ううん、気にしないでいいよ。梅原君はこの話詳しいの?」

梅原「ちょっと今、調べてる話でさ。実はうちの学校の『七不思議』の一つらしい!」

田中「『七不思議』だったの、この話?」

梅原「なんだ? 田中さん、知らなかったのか?」

田中「う、うん」


学校の七不思議事件



このSSの続きを読む

京子「あぁ……タヒにたい。もう……やだよ…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 16:49:09.88 ID:VNPlI5bK0

ただ何かをする訳でもなく歳納京子はベットに仰向けになり虚ろな表情で天井を眺めていた。ボーという擬音が最も似合いそう姿だ。
燃えるような真夏の熱気にやられたーーというのも少しはあるだろうが何かおかしい。窓は鍵まで閉めきっており、真夏のお供であるエアコンは稼働させてない。涼を求めてはいなかった。
暑さではない何かが彼女をここまで落ち込ませているのは容易に分かる。しかしそれでもやっぱり暑そうだった。汗は無限を思わせる程溢れ出てシーツを湿らせていた。


なんとなくタヒにたいあなたへ



このSSの続きを読む

向日葵「休日の過ごし方」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 21:09:52.79 ID:Z0HKQ10i0

向日葵「………」ムクッ

向日葵「…ふわぁー」

向日葵「……ふぅ」

向日葵(朝…今日は休日…)

向日葵(櫻子のところに行かなくては…)トテトテ


魔法使いと、休日の過ごし方



このSSの続きを読む

結衣「あれ?みんな、聞こえてるよね?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 20:15:27.42 ID:Vhyb0cUE0

結衣「3人とも、今日はせっかく午前中で終わったしうちに遊びに来ない?」

京子「ちなつちゃーん!お茶おいしいよぉ…もっと」ベタベタ

ちなつ「やめてください京子先輩…お茶ならいくらでも淹れますから」

あかり「あっ、今日おまんじゅう持ってきたよ。食べる?」

京子「いる!」

ちなつ「まったく…この時間に食べるとお昼が食べられなくなりますよ」

京子「お昼は別腹だから大丈夫だよ!」

あかり「あはは…ところで今日は何するのー?」

結衣「あれ…?」


幻聴って何―本当に聞こえているの?



このSSの続きを読む

綾乃「絶交よ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 21:49:47.86 ID:cueBZ76L0

京綾です



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 21:51:12.70 ID:26f2UFsO0

続けろ


キス、絶交、キス



このSSの続きを読む

勇者「魔王!お前を倒す!」魔王「ま、参った!」タンス「・・・」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 05:29:06.48 ID:+TQe6Syt0

代行

ID:dWv0rTot0


はぐれ勇者の鬼畜美学



このSSの続きを読む

妹「属性お試し」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 01:47:38.26 ID:vm3Yo/V90

兄「ツンデレっていいよな」




妹「ちょっと!はやく起きてよ!」

兄「……んん」

妹「ほら!今何時だと思ってるの」

兄「ああ……おはよう、妹」

妹「おはよう、じゃない!もう!」


ツンデレ妹は孕ませ希望の発情期! ? ~責任とって中に出してよね! 変態おにぃ! ~



このSSの続きを読む

拓巳「ねえ、ヒロイン交換しない?」岡部「なに?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/09(金) 18:35:58.60 ID:djfUuKSc0

拓巳「ほ、ほらいつも同じメンツだと飽きちゃうから……」

岡部「いや、別にそうは思わないが」

拓巳「で、でもたまには違う刺激が欲しいって思うでしょ?」

岡部「ふむ、刺激か……確かに。ここ最近のラボには何か物足りなさを感じていたところだ」

拓巳「そ、そうでしょ?」

岡部「面白い!その提案、受けてやろうではないか!フゥーハハハ!」

拓巳(フヒヒ……これであの厄介なヒロイン()を押し付けられる)


ヒロインピンチ! ぜったいに負けないんだから…!



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 女「えーすごい立派…」女2「ちょっと待ってヤバイよ」女3「私これ好きかも…」俺「えへへ」
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
  • やる夫が勇者をやめるそうです
新着コメント
最新記事
読者登録
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ