TOP

なのは「デュエル、スタンバイ!」【揺り篭編】

471以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/02(火) 05:43:17.84 ID:wirdcUUt0
出来ました・・・!
誰もいないだろうけどこの勢いで最後まで突っ走ります

これがホントに最後です

このSSの続きを読む

なのは「デュエル、スタンバイ!」【エピローグ】

519以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/02(火) 15:12:39.99 ID:wirdcUUt0
エピローグ行きます

520以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/02/02(火) 15:16:37.25 ID:nCKY33tqO
wktk

このSSの続きを読む

澪「今年の春はどこに行こうかwwww今年の夏はどこに行こうかwwww」

k-on!_154(1920x1080)

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 13:47:12.05 ID:FooR74O8O
澪「春の桜も夏の海もwwwwあなたと見たいwwwwたなたといたいwwww」

律「………」

澪「今年の秋はどこに行こうかwwww今年の冬はどこに行こうかwwww」

澪「秋の紅葉も冬の雪もwwwwあなたと見たいあなたといたいwwww」

唯「ねぇ…澪ちゃんどうしちゃったの?急に歌い出したりなんかして…」

紬「わかりません…」

澪「私はそんな一年中旅行に行くほど暇じゃないんだよっ!!」クワッ

唯「うわっ!びっくりしたぁー」

律「とか言って単に一緒に行く相手がいないだけじゃないのかー?」

澪「う、うるさいっ!!」カアァァァ

唯「にぼしだぁー」

紬「図星ね、唯ちゃん」

このSSの続きを読む

律「えーと、呼んだか?」

k-on_11_006

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 10:11:03.77 ID:GlnGiZYk0
立ったら書く。


2北海道でっかいどう ◆Hokkaidoow []:2010/01/31(日) 10:12:10.22 ID:qvrSNpMn0
呼んでないから


3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 10:16:45.75 ID:Byf/p0n7O
早く書くんだ

このSSの続きを読む

唯「澪ちゃーん!模試の成績どうだった?」

k-on!_133-2(2560x2048)

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 21:26:44.48 ID:+7c5uFiS0
澪「ああ、偏差値70だったよ。唯は?」

唯「負けた~!私69だった…」

澪「はは、全然変わらないじゃん。私世界史苦手なんだよなぁ…また足ひっぱっちゃった…」

唯「私も~…もう一つの社会はよくできたんだけどなぁ…」

澪「ん?」

唯「あと数学も苦手でさぁ~」

澪「ちょいちょい待ってよ唯さん」

唯「ふぇ?」

澪「三科目じゃないの?」

唯「え?」


このSSの続きを読む

唯「憂の匂い……」

k-on!_162(1920x1200)

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 02:09:03.79 ID:6BUriXag0
好きに続けてくださいお願いします


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/31(日) 02:11:30.38 ID:XFGwFe34O
ジュンジュワ~

このSSの続きを読む

キョン「ハルヒが二人だと?」

haruhi-76(1920x1200)

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 07:28:06.41 ID:RCHnwY6f0
たつかな


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 07:28:39.77 ID:Xz0ReURbO
ちょっと意味がわかりません


3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/31(日) 07:28:56.95 ID:jwqEm8yYO
たったね


このSSの続きを読む

唯「なかのけ!」

k-on!_151(1600x1200)

2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[>>1サンクス]:2010/01/31(日) 10:37:59.10 ID:2Cpw5oioO
紬「中の毛!?どこの中!?じれったいわね早く見せて!」ハァハァ

澪「ムギ、のっけからとばし過ぎだ」

唯「なか“のけ”だけに“のっけ”からって?澪ちゃん寒い……」

澪「ち、ちが……!」

唯「それに私は 中野家 って言ったんだよ?」

律「で、梓んちがなんだって?」

唯「私も中野家の一員になりたいの」



このSSの続きを読む

キョン「なんて事だ。まさかこんな事になるとは…」

haruhi-66(1280x1024)

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/30(土) 17:17:28.57 ID:DO8Y0mbs0
キョン「まさか……まさか

       
>>3なことがおきるとは」


このSSの続きを読む

澪「……かもしれない」

k-on!-75(1920x1200)

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/23(水) 13:26:59.51 ID:hwGMHRN10
律「んー、澪なんか言ったか」

澪「聞こえてたのか?」

律「いんや別に。それより昨日のドラマでさー――」

なんとなく予感がして声に出てしまった。
それは、あくまでも可能性の一欠けらであって予測の範囲内にギリギリ収まる程度であって予知夢にも似た偶然が重なって起こるようなことだった。
考えた後で、何てことを考えてしまったのだ、と戒めを起こしてしまった。

いつもの音楽準備室でいつものメンバーでお茶をしていた。
練習に性も出さずひたすら糖分を補充しては、唯なんて口の周りに食べかすをこびり付かせている。
会話の内容も非常に有り触れているものを、昨日の議題を今日に繰り越すみたく、展開させていた。
所謂、昨日のテレビで見たんだけどさー、なんて他愛も無い話である。
そんな中で私はぼーっと聞き耳を立てていた。
律と唯の言葉で展開されるお笑いコントじみた風景に溶け込んでいた。
そしてチラリと律を見た。
これについて一切の自発的なものは含まれていない、よく使われる『なんとなく』というやつだ。
私はその『なんとなく』を行使して、律を見た。
律の指先がたまたま私の方向を指していた。

その指先が伸びて、目の前にまで伸びてきて、角膜を通り抜けて、瞳孔を突き破って、水晶体にまで進入し、硝子大官をくぐって、網膜血管に溶け込んで、視神経を圧迫して。
それから肉やら骨やらその他もろもろの生命維持には欠かせない物体を貫通したあげく頭の後ろから出て行ていってしまうような。
非常に有り得ない幻想に襲われた。

律は、私の目を刺そうとしていたのかもしれない。



このSSの続きを読む

唯「中学生のころの話しようよ!」律「じゃあ、次は私だな」

k-on!-81(1920x1200)

1笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:2009/12/20(日) 14:38:17.38 ID:aZvLa4Y80 

 私には 取り得 というものがあった

 才能だとか

 長所だとか

 そういった大げさなものではなくて

 ただ単に 得意なことがあった

 それで得るものもあれば
 
 必然 失うものもある

 私にとって それは――

 ――どちらが 大きかったのだろうか


このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
  • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
  • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
  • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
  • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
  • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
  • 息子「アレクサ、タイマー切って」
  • 息子「アレクサ、タイマー切って」
  • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
  • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
  • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
  • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
  • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
  • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
  • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
  • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
  • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
  • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
新着コメント
最新記事
読者登録
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ