TOP

憂「和ちゃん、大好き!」

100527_361



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 00:51:48.40 ID:mmzSnNeu0



彼女は、すごく優しい人で



彼女は、すごくかっこよくて



でも彼女は、実はすごく可愛い人で



気がついた時には、もう彼女のことを好きになっていました。





このSSの続きを読む

律「がうがうりっちゃん」

org1092628

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 00:09:25.33 ID:A3beeJS60


立ったら書く




このSSの続きを読む

紬「キスしてほしいの……」唯澪律梓「え」

uproda132223
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 23:43:00.54 ID:8MgyFq5KP
紬「あの…ね?スキンシップ…でね!…あ、のねっ…」

唯「りっちゃん隊員…こいつは事件ではっ?」

律「ゆいよ…落ち着くのだ!」

梓「むぎ先輩?いきなりなにを言ってるんですか」

澪「き、きききす?魚だろ?///」

このSSの続きを読む

梓「30歳になっても唯センパイは私をあずにゃんと呼ぶ気だろうか」

02
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/26(木) 18:38:03.02 ID:o4oj0UmG0

梓「三十路で『にゃん』はちょっと…」

澪「おいおい、まだ10年以上も先の話じゃないか」

唯「というか30歳になっても私と会う気なの?」

梓「ぁえっ?」

律「いるんだよな~」

 「ちょっと優しくすると その気になっちゃうヤツ」

紬「唯ちゃんにとって、梓ちゃんは遊びの関係に過ぎないのよ」

梓「いや、それ以上の関係だと私も困りますが」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/26(木) 18:39:52.71 ID:cl+NRQ2m0

俺は30過ぎてるけどあずにゃんあずにゃん言ってるよ


このSSの続きを読む

唯「お姉ちゃん!」憂「なぁに?唯ちゃん」

01


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 18:00:17.69 ID:Yyw2bFrH0



唯「唯 でいいよ~」

憂「…ゆい?」

唯「お姉ちゃん!」

憂「うっ…」



このSSの続きを読む

唯「ゆうれい!」

190
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/22(日) 20:03:58.46 ID:/zL+oeRb0
唯「にっくまん、にっくまーん!」ニコニコ

ブッブー

唯「? あ、猫ちゃんが!」

唯(助けなきゃ!)ダッ

ガバッ キキーッ ドンッ

猫「にゃ~……」

ピーポーピーポー

このSSの続きを読む

唯「憂は主食」

up28264
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 13:30:47.02 ID:Ux5Hr+wC0
―お風呂上り。

リビングへ戻ると憂がテレビを見ていた。

  かわいい。

わたしの妹とは思えないほど愛らしい憂を見て、なんだか体が熱くなる。

憂「あっお姉ちゃんあがったんだ」

唯「うん」

憂「じゃあわたしも入ろうかな」

憂が立ち上がって風呂に向かおうとする。
でも、無理やり抱きついて憂の足を止めた。

憂「わっ……どうしたの?」

唯「いいじゃ~ん、憂あったか~い」

少し頬が赤くなった憂を見て、ふと閃いた。

憂「お、お姉ちゃん……」

そのまま押して憂をソファに戻し、また抱きつく。

胸に、憂の顔を当てた。

憂「ちょ、ちょっとお姉ちゃん!」

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 13:34:21.71 ID:OjDBjcQ20
12555
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 13:37:07.80 ID:Ux5Hr+wC0
1255512
5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 13:53:15.85 ID:4r/1mg+t0
これが>>1の遺作か

このSSの続きを読む

姫子「律いるー?」

himeko3

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/23(月) 22:13:18.44 ID:dITAzeC20
※唯達は二年生


放課後 部室


律(げっ!?)

唯・梓・澪・紬(誰?)

律「おっお前なんでこんなとこ来てんだよ!」

姫子「律が電話でないから」

律「だからって来るなよ!」

梓「えっと…お友達ですか?」

澪・紬(ナイス!)

姫子「あっ律の彼女でーす」

澪「えっ…」

唯「ほぇ?」

紬「なん…だと…」

このSSの続きを読む

唯「Whisky」

0820k-on06

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/23(月) 20:36:06.35 ID:5F9zgG5S0
 最近、憂がそっけない。

小さい頃みたいに抱きついてくることなんてなくなったし、近頃では避けられてる気さえする。

わたしがいつも考えるのは憂のことばかり。
授業にも身は入らない。

憂と触れ合いたい、じゃれ合いたい。

憂と前みたいに触れ合いたくてわたしからたくさん抱きついたりするけれど、憂はわたしの顔を見てはくれず、
すぐに離れていってしまう。

それが悲しくて、わたしはもっと憂に好かれようと頑張ってもみた。

でも憂は変わらず淡白のままでわたしを見てはくれない。

 寂しいよ、憂。もっとわたしに笑ってよ。

もう、壊れちゃいそうなんだよ。

憂の温かさ、優しさに触れないとわたしはおかしくなっちゃうんだよ。

 憂、憂、うい。


 お願い、もっとわたしを求めて。

このSSの続きを読む

唯「え?私は一人っ子だよ??」

zipyaru-20090913-17-0041

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/22(日) 17:10:54.40 ID:HbHilU1v0
憂ちゃんマジ薄幸



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/22(日) 17:19:08.71 ID:wD6v5UWC0
だって幸薄そうな雰囲気してるし



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/22(日) 17:21:34.89 ID:eDqDafQ5P
結婚したらDVされそう



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/22(日) 17:22:39.23 ID:bkZh956T0
俺が結婚するからDVはないな

このSSの続きを読む

憂「巣立ち」

zipyaru-20090913-17-0015

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/22(日) 21:59:31.05 ID:gE9duNhn0
物心ついたころには、お姉ちゃんが好きでした。

その思いは日を追うごとに強くなっていきました。

気づいたときには、お姉ちゃんを一人の女性としてみるようになりました。

それがいけない事だと、私も理解していました。

この思いはずっと……胸にしまっておくつもりでした。

けれど……この機会を逃したらもう二度と言えない……。

だから、私はお姉ちゃんに私の本当の気持ちを伝えます。

私はお姉ちゃんを愛しています。

このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
  • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
  • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
  • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
  • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
  • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
  • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
  • 【モバマス】城ヶ崎美嘉「いつまでも」
  • 【バンドリ×けいおん】唯「バンドリ?」香澄「けいおん?」【前半】
新着コメント
最新記事
読者登録
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ