TOP

P「ここが老人ホーム、アイドルマスターかー」

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 23:14:45.86 ID:56PcV+5J0

P「えっと…、地図によるとこの辺りのはず…」

P「おっ、ここか。ここが俺の新しい職場かー。頑張るぞー!」





P「こんにちわ!今日からここの施設で働く事になったPと申します!」

春香「あれま!若い兄ちゃんだね~、こんにちわ。わたしゃ、天海春香だよ~」



このSSの続きを読む

P「余命半年と宣告されてもう二年経つのか……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 21:26:01.81 ID:0cD54lH60

P「しぶといもんだな、俺も」

春香「そんなことないですよ、プロデューサーさんが元気でうれしいです」

P「ははは、あれからずっと入院してるけどな」

春香「よくなるといいですね……」

P「そうだな……」

P「なんか悪いな、迷惑かけて」

春香「そんな事ないですよ……」

P「あのまま、半年で死んでればどんなに楽だったか……」

春香「プロデューサーさん!止めてください、そんなこと……!」

P「ご、ごめん……」



このSSの続きを読む

貴音「侵略者を撃て?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/03(水) 23:00:16.88 ID:KwXi5NPY0



 アイマスとウルトラマンとのクロスです



このSSの続きを読む

時オカリンク「敗北した」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 20:36:30.52 ID:75Qo5fgX0

森を出て、ハイラル中を駆け回って、戦ってきた。
たくさんの人々の期待と希望を背負って、剣を振るってきた。


でも、デクの樹サマ、サリア、ゼルダ……みんな。

そして、僕をここまで導いてくれたナビィ。





――――ごめん、僕、負けちゃったよ。



このSSの続きを読む

貴音「高槻やよい、貴方は甘すぎます」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 20:10:41.99 ID:iTnDxF100

千早「は?」

亜美「何言ってるの?」

真美「お姫ちんの言うことは時々わからないYO!」

伊織「……」

春香「やよいちゃんは甘いんじゃなくて優しいんですよ」

貴音「そうでしょうか?」

響「何が言いたいんだ? 貴音は」

伊織「……」

あずさ「やよいちゃんは、他人に厳しくできる性格じゃないから……」

貴音「そうではなくて」

伊織「……」



このSSの続きを読む

伊織「ちょっと遅くなったわ。 タクシーを捕まえることにしましょう」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 16:19:02.98 ID:1gPSX/sn0

001_1006


このSSの続きを読む

許嫁「こんなのが気持ちいいなんて変態ね」

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/03(水) 08:07:02.06 ID:4kLtDzxl0

男「ただの肩揉みにおかしな言い方を使うなよ…」

許嫁「あら、さっそく旦那様気取りで肩揉みを指示するのもどうなのかしら」

男「ごめん、もうちょっと下をお願い」

許嫁「はいはい」



このSSの続きを読む

ナッパ「クンッッ!!」ズァオ!!! ベジータ「!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 05:05:38.11 ID:2KV+Gmfe0

ナッパ「ふふふ・・・悪いなベジータこんな機会を待っていたんだ」

ベジータ「スカウターを破壊しやがったな・・・ナッパなんのつもりだ」

ナッパ「俺は今までお前の絶対的なパワーには勝てないと思っていた、だがそうでもないみたいだぜ」

ベジータ「はははっ面白い事言い出しやがって」

ナッパ「おっとジョークじゃないぜ、あの地球人達と手を組みこの6体の栽培マンがいれば・・・」

ベジータ「ふっ、好きにするといいさ30分待ってやる」

ナッパ「へへへ、そういうと思ってたぜ」

クリリン「な、なんだ?何を言い争ってるんだ?」

ナッパ「おい地球人」スタスタ

ヤムチャ「く、来るぞ!!!」

ナッパ「待て、俺様がテメェらと手を組んでやる」

ピッコロ「どういう事だ」



このSSの続きを読む

鍛冶師「人里離れた所でひっそりと暮らしてる」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 19:48:19.40 ID:nHn9qioj0

天の日 晴

ここ最近天候が悪かったが、これでようやく畑仕事ができる。

最近は依頼が少なく、収入が心許無いがのんびりとやれるのはいい事だ。

だが、空に陰りがあるし今日のうちにある程度収穫しておかないと、また雨の中で収穫しなくてはならなくなる。



このSSの続きを読む

伊織「よ、夜が怖いわけないじゃない!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 20:30:04.61 ID:Xp1LgNn60

P「じゃあどうして俺がトイレまでついていかなきゃいけないんだ」

伊織「そ、それはその・・・」

P「(やっぱ伊織かわいい)」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 20:35:11.24 ID:Xp1LgNn60

P「この扉の向こうで担当アイドルが・・・」

P「なんてこった」



このSSの続きを読む

美希「おにぎり波~」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 18:06:08.87 ID:gzvQyrFi0

20121005001



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 18:08:18.28 ID:PBHNrlBL0

磯臭い花火だ



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
新着コメント
最新記事
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ