TOP

唯「ナンパ!」

pic2d261771

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土)20:07:28.94 ID:1RHGAOtu0
夏ロックフェスタ会場

唯「ねぇ、あずにゃん」

梓「何ですか? 唯先輩」

唯「夏! っていったら何だと思う?」

梓「海に、夏祭り、花火、それに今まさに私たちが楽しんでいるような夏フェスですかね」

唯「そうだね。そのとおりだね!」

梓「それがどうしたんですか?」

唯「そんなイベントにつきものといったら何だと思う?」

梓「イベントにつきもの、ですか? う~ん……」

梓「絵日記、とかですかね?」

唯「かぁ~っ、あずにゃん子供! お子ちゃま!!」

梓「なっ!?」

唯「夏は特に開放的になる季節、そんな時期にはひと夏のアバンチュール!」

梓「はぁ?」

唯「ナンパだよ! ナンパ!!」



このSSの続きを読む

唯「はいはい透明人間透明人間」

uptv0071580

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土)22:37:24.02 ID:QNJFHy590
 こんにちは、平沢唯です。

 突然ですが私、透明人間になれるようになりました。

 なんでなれたのかは長くなるので省きますが、とにかく好きな時に透明人間になれちゃいます。

 せっかくなれたからには何か有効活用したいものです。

 ということで、色んな人のところにいってイタズラでもしちゃいましょう。



このSSの続きを読む

唯「デビルサマナー!?」

タレコミありがとうございます><

org960309

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土)19:28:41.86 ID:o9PzJxWE0
ELELOHIMELOHOELOHIMSEBAOTH
ELIONEIECHADIEREIECHADONAI
JAHSADAITETRAGRAMMATONSADAI
AGIOSOTHEOSISCHIROSATHANATON
AGLAAMEN


……メールが届いています。メールが届いています。

真夜中、私は一通のメールで目を覚ました。不思議な事に件名も、宛名も無い。夜中はバイブレーションにしているハズなのに音が鳴った。
いつもの着信音も流れることも無い。
唯「……メール??」

真っ暗な部屋で携帯を開き、溢れる閃光に顔を歪めた。


『DDS-NET
 このメールを受け取ったすべての人へ。現在、君の街に深刻な危機が迫っている。伝説の悪魔たちが闇から目覚めえたのだ。
 すぐにも悪魔が襲ってくるだろう。悪魔と戦うために悪魔の力を利用することだ。このメールを受けとった携帯には自動的に
 インストールされる。勇気あるものが使ってくれることを祈る。悪魔と戦い、人々を救うために……STEVEN』


唯「迷惑メールかな?もういいやまた明日、またあし……ZZZ...」

その日、私は夢を見た。その夢で私は大きな白い犬の背中に乗り、崩壊した街を見ていた。
??「主人、これは貴方の未来と決まったわけではない。これは決められたことではないのだ。主人よ。我を呼べ。我が名は……」

このSSの続きを読む

キョン「要求箱?」

78

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/14(金)20:45:03.25 ID:J13llN+Q0
キョン「何だそりゃ?」

ハルヒ「これよ!」ドンッ

キョン「ただのダンボール箱じゃないか、これがどうしたんだ?」

ハルヒ「今から説明するから黙って聞いてなさい!」

キョン(またろくでもないことを思いついたな、こりゃ)

ハルヒ「我がSOS団が結成されて1年以上が経ちました」

ハルヒ「その間いろいろイベントをこなしてきたし、いろんな出来事に遭遇したわ!」

古泉「そうですね、孤島や映画撮影、文化祭に雪山と本当にいろいろありましたね」

キョン(その裏で俺達は散々苦労してきたんだがな)

ハルヒ「そう! そしてそれらをこなすたび、あたし達5人の絆も深まっていったわ!」

ハルヒ「それはもう鉄の絆と言っても過言じゃないわ!」

みくる「て、鉄の絆ですか?」


このSSの続きを読む

律「1日だけの彼女」【完結篇】





律「1日だけの彼女」の完結篇です。




1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日)09:46:24.31 ID:S7g2/KSc0
前スレは消されてしまったみたいなので最初から投下。
覚えてくれている方はきっといない。

…介護していた母が星になりました。
ご迷惑かけてすみませんでした。



このSSの続きを読む

憂「純ちゃんのことが好き」

sukima042562

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土)14:35:48.59ID:ZU6ail6RP

――平沢家

唯「ねえねえ、ういー」

憂「なあに、お姉ちゃん?」

唯「純ちゃんって誰だっけ?」

憂「ほら、前に軽音部に見学に来てた子だよ」

唯「あぁ、あの子かあ」

憂「純ちゃんがどうしたの?」

唯「いやー、下駄箱の中にその子からの手紙が入ってて」

このSSの続きを読む

憂「お姉ちゃん」唯「何?憂?」

anime20ch53961

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水)21:43:51.44 ID:ONAjuzDVQ
憂「今日一緒に寝ていい?」

唯「え?いいよー」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水)21:59:36.39 ID:ONAjuzDVO
ベット

唯「ねえ憂」

憂「なぁに?」

唯「最近悩んでいることない?」

憂「え?どうして?」

唯「だって最近あんまり私と話さないし…」

憂「…」

唯「憂?」ギュッ

憂「お姉ちゃんが好きなの」


このSSの続きを読む

キョン「ハルヒ、金貸してくれよ」

40_20091205021509

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/02(金)20:15:03.61 ID:8P2Ex9V70

ハルヒ「――――なによ、キョン」

キョン「金だよ、金。今月こづかいがピンチなんだよ。貸してくれ」

ハルヒ「…………………………」



ハルヒ「……いくら」

ハルヒ「いくらいるのよ」


このSSの続きを読む

エリカ「胸が痛いですわ・・・・もしかして恋患いでしょうか?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金)17:03:33.70 ID:nvauGoMb0
エリカ「うぅん、今日はなんだか体がだるいですわ」

エリカ「それになんでしょう」

エリカ「胸が痛いですわ・・・・もしかして恋患いというものでしょうか?」



このSSの続きを読む

梓「…これ…って…」

org958284

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火)04:06:47.08 ID:tlnnEdG/0
夏休み…。
梓は忘れ物を取りに一人部室へと入って、ソレを見つけた。

梓「これって…アレ…だよね…?」

いつも皆がお茶を飲む時に使っているテーブルの上。

そこに、その小さな器具が無造作に置かれていたのだ。

梓「…ローター…って言うんだよ…ね?」


このSSの続きを読む

キョン「長門、ひょっとして俺にまだ帰って欲しくないのか?」

6a01347ee81cd7860b0137a5905ee3860d

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/29(土)07:48:43.19 ID:UUb4Bv3C0
長門「そういうわけではない」

キョン「じゃあなんで俺が帰る素振りを見せる度にお茶を注ぐんだ」

長門「体にいいから」

キョン「そうだな…だがもう26杯目だ」

キョン「流石にもう飲めない」

長門「そう」


このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
  • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
  • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
  • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
  • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
  • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
  • 息子「アレクサ、タイマー切って」
  • 息子「アレクサ、タイマー切って」
  • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
  • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
  • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
  • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
  • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
  • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
  • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
  • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
  • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
  • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
新着コメント
最新記事
読者登録
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ