TOP

トッモ「死のうかなって、思ってるんや」 ワイ「……(スゥゥ)」

1:名無しさん@おーぷん 20/02/21(金)02:40:03 ID:nft

ワイ「ぼーくらはみんな、生きている」

トッモ「?」

ワイ「生きているから歌うんだ」

通行人A「ぼーくらはみんな、生きている」

トッモ「!」

別の方向から通行人B「生きているから悲しいんだ」

トッモ「!?!?」

付近の通行人グループ「手のひらを太陽にー、すかしてみーれーばー」

徐々に集まって来る通行人達「まーっかーにーながーれるー、ぼくの血潮ー」

通行人達のオーケストラ「ミミズだーって、オケラだーって、アメンボだーあーってー」

トッモ「グスッ……みんなみんな……生きて、いるんだ……」

トッモと肩を組みながらワイ「友達なーんーだー!!」

ワアアアア パチパチパチ



このSSの続きを読む

モバP「おかしい話ですよ、輿水さん」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/02/19(水) 06:40:51.83 ID:t6NAEtZ+O

めちゃめちゃかわいい幸子ちゃん「えっ、何がですか?」

モバP「何故か昔からプロデューサーはロリコンだとか年下が好きだとか言われてるんですけど」

幸子「それがどうしたんですか?」

モバP「僕は熟女が好きなんですよ」

幸子「…」

幸子「ええええ!?」



このSSの続きを読む

俺「うーいーはーるーーーん!!」初春「わっ、佐天さん!」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/21(金) 02:23:26.404 ID:3Klc1cml0

俺「セブンスミスト行こーーーーん!?」

初春「ふぇ…今日ジャッジメントの仕事があるんです…」

俺「えーーー!?行こーーーーーん!!?」

初春「ええ…」

俺「行こーーーーーーーーん!!?」

初春「ちょっと休めないか聞いてみますね」



このSSの続きを読む

海外の友人(美少女)「あのさぁジャップ」俺(うわ、逃げよう…)

1:名無しさん@おーぷん 20/02/19(水)23:52:32 ID:aVb

海外の友人「ジャップってさぁ………彼女いないの?」

海外の友人「………へー、いないんだ。……そっか。」

海外の友人「いい歳してガールフレンドもいないなんて、恥ずかしくないの?」

海外の友人「それとも、キミはゲイなのかい?それなら仕方ないけれど……」

海外の友人「……ふーん、ノーマルなんだ。だったらなんでガールフレンドを作らないんだ?」

海外の友人「“作らないじゃなくて出来ない?”………JAPさぁ…。それってただの言い訳だよね。」

海外の友人「告白する勇気がないからそうやって言い訳してるんだね。卑怯者だよね、JAPは。」

海外の友人「…………だったら…。告白の練習、してみる…?」

海外の友人「遠慮なんてしなくてもいいんだよ。キミとボクは友人じゃないか。そうだろう?」

海外の友人「……そう。キミの好きな人の顔を思い浮かべてごらんよ。そしたらその人に告白するつもりでボクに告白してみてよ。」

海外の友人「ほら、JAP。なにをしてるんだい?はやく、ボクに告白してよ。………ボクに、してよ…。」



このSSの続きを読む

魔王「勇者殺人事件」

1: ◆AhbsYJYbSg 2020/02/10(月) 20:35:44.00 ID:ZEuYCnNT0


魔法使い「嘘……こんなの嘘だよねぇ!」

 おさげ髪の魔法使いが嘆く。
 震えながら立ち竦む彼女の足元には、黒髪の少年がうつ伏せに横たわっていた。
 こちらとは反対側に顔を向けているので表情までは分からない。
 しかし首元や頬は遠目からでも分かるほど青白く、生気がない。

神官「なんでや、なんで死んでもうたん……勇者」

 動かない少年の頭側で膝をついていた、白い衣の神官が呟いた。
 そして少年の上半身を守るように覆いかぶさり、静かに泣き始める。
 形の良い目からこぼれた雫が、勇者の衣服を濡らした。

騎士「……」

 甲冑に身を包んだ短髪の少女騎士が膝をつき、勇者の左手首をとった。

騎士「手首の脈が……ない」

弓兵「呼吸もしていまセン。残念デスが、勇者サンは……もう」

 反対側で勇者の口に手を当てていた背の高い弓兵が、ゆっくりと首を振る。

魔法使い「嫌だ……こんなの、嫌だああああっ!」

 魔法使いの少女が絶叫する。悲痛な叫びは魔王城の広間にこだましたあと、吸い込まれるように消えた。

 闇を具現化したごとき玉座の前で、我……魔王は呟く。

魔王「勇者が、死んだ……?」



このSSの続きを読む

女騎士「くっ、コロナウイルス!」オーク「落ち着いて冷静に対処しようぜ」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/20(木) 19:52:02.375 ID:Ll+fOiFV0

女騎士「近頃、我が国でコロナウイルスなるウイルスが猛威を振るっているな」

オーク「ああ、感染者が続々増えてやがる」

オーク「王国中の医師や魔術師が尽力してるが、終息まではまだしばらくかかるだろうな」

女騎士「こうしてる間にも、ウイルスは空気中を漂ってるかもしれん……」

女騎士「かくなる上は私がウイルスを成敗してくれる!」

女騎士「てりゃっ! うりゃっ! とりゃっ!」ブンブンブンッ

オーク「わわっ、あぶねえ! 落ち着けえ!」

女騎士「これが落ち着いていられるか!」



このSSの続きを読む

従者(♀)「なにか私に隠し事をしていませんか?」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/20(木) 03:30:45.583 ID:Zqeg1T9H0

従者「最近態度がよそよそしいように思えます。私に後ろめたいことがあるのではありませんか?」

従者「長い付き合いなのです、隠し事をしたところで露見するのは時間の問題です。今のうちに吐いてスッキリした方がよろしいと思いますが。」

従者「…………逸らすな。私の目を見ろ。」

従者「…………。」

従者「……○○様の目は、とても綺麗な黒色をしていますね。まるで夜空のようで、好きです。」

従者「この美しい闇に一点の曇りがあれば、私は即座に気がつくのです。何故なら、私はいつもこの闇を見つめているのですから。」

従者「…………。」

従者「……まだ、耐えますか?」

従者「私は、○○様のためを思って申しているのです。出来ることなら、貴方をいじめたくなどありません。」

従者「さあ……私の目を見て、見つめて、ごめんなさいしましょう?どんなことでも、今なら許して差し上げますから。」

従者「……………。」

従者「……………プリンを?」

従者「………………………。」

従者「…………事情が変わりました。そこに正座なさってください。」



このSSの続きを読む

【ガルパン】もしもガルパンの制作が昔の角川映画だったら

1: ◆e6ps/CejpA 2020/02/20(木) 11:25:55.21 ID:jmBTgqMJ0

みほ「毎度おなじみもしものコーナー!『もしもガルパンの制作が昔の角川映画だったら』!」

沙織「はじまりはじまりー♪」



このSSの続きを読む

後輩女子「(凄いミスちゃった…上司に報告しないと…クビかなぁ…)」 無能社員俺「──任せて」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/20(木) 01:41:15.946 ID:dLeCeup30

無能社員俺「すんません、発注ミスってました、〇〇産業さんの今日の納品無理っすwwwwwwwwwwwww」

上司「またお前かwwwwwwwwww死ねwwwwwww」

周囲「全くしょうがねえ奴だなwwwwwwww後輩女子ちゃんからも何か言ってやれよwww」

後輩女子「…こいつゴミですね♪」

~Fin~



このSSの続きを読む

【サムライ8】アン『侍来たりて笛を吹く』【NTR】

1: ◆K1k1KYRick 2020/02/20(木) 08:30:31.72 ID:u9iVLzXG0

間に合ったな



一応登場人物紹介

アン(通称アン八):
どもり癖のある地味なそばかす娘。メンヘラの気がある。姫(侍のバフ担当兼雑用係)。

五空(通称五八、オナ八):
比較的紳士だが幼女以外の家族を見殺しにしたサイコパスな一面も持つ男。花一(通称犬八)の弟子で黒人。

八丸(通称八八):
低ステータスな主人公。眼鏡が消える。
アンをバフ要員兼飯炊き女として扱う。達麻(通称猫八)の弟子で
飯を作れと指示しておいて姫が買い出しに行ってる間外食する程度の優しさを持つ。

千(通称黙八):
「静寂の」という二つ名を持つ隊長。黙と描かれたマスクをつけている。
八丸を礼儀正しい少年と見たり素晴らしい指揮()を見せたりする少し残念な侍。

キリク姫(通称黙姫):千の姫。

苺(通称爆八):幼女。花一に家族や友達を見殺しにされて攫われる。



このSSの続きを読む

DQN「ぼったくりバーで儲けようぜw」ビッチ「ビール一杯10万円!」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/19(水) 22:00:27.114 ID:P/VqqwGz0

DQN「あーあ、金欲しいなぁ」

ビッチ「ねー」

DQN「そういや、駅前に『リーズナブル』ってバーがあるんだけどよ」

DQN「実はあそこぼったくりバーで、すっげえ儲けてるらしいんだよ」

ビッチ「へぇ~」

DQN「だからよ、俺らもぼったくりバーで儲けようぜ!」

ビッチ「面白そう!」



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 敵炎使い(♀)「クッハハハハハァ!!燃えろぉ!燃え尽きろぉおおッ!!!」
  • 敵炎使い(♀)「クッハハハハハァ!!燃えろぉ!燃え尽きろぉおおッ!!!」
  • 敵炎使い(♀)「クッハハハハハァ!!燃えろぉ!燃え尽きろぉおおッ!!!」
  • ガン=カタを極めた俺「……」スナイパー「へっ…ガン=カタがなんだってんだ!こいつで貫いてやるぜ!」ズドン
  • ガン=カタを極めた俺「……」スナイパー「へっ…ガン=カタがなんだってんだ!こいつで貫いてやるぜ!」ズドン
  • ガン=カタを極めた俺「……」スナイパー「へっ…ガン=カタがなんだってんだ!こいつで貫いてやるぜ!」ズドン
  • ガン=カタを極めた俺「……」スナイパー「へっ…ガン=カタがなんだってんだ!こいつで貫いてやるぜ!」ズドン
  • いじめっ子A「おい女!バツゲームとして男に告白してこいよ?」女「はい………」
  • れんげ「にゃんぱすー」夏海「うるせえよ」
  • 【名探偵コナン】京極真「自分は高校生空手家、京極真」
  • 後輩女「へぇ…先輩、彼女さんとうまくいってないんですね」
  • 俺「デスノート…?>>4(燃や)してみるか」
  • 【異世界かるてっと2】シャルティア「納得いかないでありんす」
  • 【まちカドまぞく】良子「どうして私の名前は良子なの?」
  • 姫「俺さん、俺さーーーーん!カニクエいこ!!」 俺「ごめん…俺…」 姫「あ…31レベル…」
  • 俺「可愛いけどめっちゃ悪役っぽい顔してるよね」美少女「死にたいの?」
  • 俺「どこまで?」女の子「着いてきて」
  • 犬「ハッハッハッ」女の子「ちょっ…やだ…///」(犬が股間嗅ぎまくる)
新着コメント
最新記事
読者登録
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ