TOP

一方通行「『妹達』だって生きてンだぞ…?」

20090110165037
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 02:12:53.36 ID:IYgsr8KA0

一方通行「いよゥ、元気にしてたかァ?」

一方通行「つってもよォ…死ンでンのに元気ってのもおかしいよなァ」ヘヘッ

一方通行「あァ…悪ィ、オマエが気に入ってた子猫なァ…今日も見つかンなかったわ…」

一方通行「オマエもクソ猫も…皆、俺の傍からいなくなっちまう…」

一方通行「やっぱりよォ…孤独ってなァ寂しいわ、俺も死んだら…今度こそオマエと一緒になれンのかなァ…?」

一方通行「…ハッ、わァってンよ!まだ終わっちゃいねェ…それまでは絶対死なねェからよ!」

一方通行「約束しただろ?…なァ」



このSSの続きを読む

佐天「小足見てから昇竜余裕になる能力かぁ」

48_20100806212229
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/15(水) 00:30:45.03 ID:vHAiBYC/0

先生「やったわね佐天さんっ。 今回の能力開発の結果、遂にあなたの能力が発現したわっ」

佐天「ほ、本当ですか?! 一体どんな能力があたしにあるんですか!!?」

先生「小足見てから昇竜余裕になる能力よ」

佐天「…………はい?」

先生「だから、小足見てから昇竜余裕になる能力よ」

佐天「はぁ……?」



このSSの続きを読む

一方通行「君の瞳にラストオーダー」【前編】

25_20100220235616
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 10:58:23.31 ID:NNqQshTx0





3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 11:28:17.79 ID:jrDY4JmI0

一方通行ちゃんは僕のお嫁さん!



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 11:33:54.05 ID:DUbTkKASO

リンススレと思ってwktkして開いたが空白とか氏ね



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 11:46:18.59 ID:eWokw2hs0

ポエムかと思ったしね



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 12:03:23.51 ID:Hjx3QvrhO

書いてもいいですか?



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 12:04:04.18 ID:PmJfjRbLO

ダメです



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 12:04:29.43 ID:jrDY4JmI0

おkです



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/23(水) 12:18:46.91 ID:NNqQshTx0

書いてください



このSSの続きを読む

一方通行「君の瞳にラストオーダー」【後編】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/24(木) 16:05:15.43 ID:3IDRN5Gg0

立てた



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/24(木) 16:07:30.48 ID:2JHfWUKg0


スレタイ変更なしかwww



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/24(木) 16:08:18.42 ID:oHm9ZbAvO

スレタイ変更した方が良かったのでは?
まあ乙



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/24(木) 16:09:15.46 ID:GiuoOd6h0





このSSの続きを読む

憂「私は囚われの姫君」

ui_20100513180054
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/13(月) 20:09:26.36 ID:ASem4Ly30

憂「ああ、早く助けに来てください!」

龍「…」

憂「ドラゴンさん、私はいったいどうなってしまうのでしょうか!」

龍「ぐるる…」

憂「ひぃっ!」



このSSの続きを読む

億泰「学園都市…っスかァ?」

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 17:49:36.79 ID:yo09t2sN0

歩く合法ロリ、完全幼女宣言、果ては不老不死の実験体とまで噂されている童顔教師、月詠小萌がパンパンと手を叩きの生徒たちの視線をひきつけた。


子萌「はーい! みんな注目ですよー! 今から転校生を紹介するですよー!」

上条「…転校生?」

子萌「はいですよ。 短期特別留学生というちょっと複雑な事情をもってる子ですけど仲良くするですよー」

土御門「て…転校生っ!? きた…きたぜいきたぜい! ついにうちらにもラブコメの機会が巡ってきたぜい!」

青ピ「ぉぉぉ… 神はおったでカミやん! 塩ラーメンプレイのシャドートレーニングを重ねてきた甲斐があるっちゅーもんや!」

上条「…あーキミタチ。 なんで相手が女の子だって決めつけているのかね?」

土御門「フッフッフ甘いぜいカミやん。 こんな半端な時期に転校してくるっていえば儚げな美少女って相場が決まってるんだぜい!」

青ピ「なーにボクァ落下型ヒロインから始まり義姉義妹義母(中略)獣耳娘までカバーできる包容力があるんや! 転校生は渡さんで!」

上条「まったく…上条さんはキミタチの前向きすぎる思考についていけませんよ」

子萌「静かにするですよー! じゃあ虹村ちゃーん! 入ってきてくださいですよー」


子萌の言葉と共にガラリと戸が開く。
その瞬間、教室は水を打ったように静まり返った。



このSSの続きを読む

イカ娘「下剋上しなイカ?」

9_20101205185627
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/11(土) 21:35:20.78 ID:toxBSjbq0

栄子「なんで学校には定期試験なんてあるんだよ・・・」

イカ娘「いきなりどうしたでゲソ」

栄子「ああ、イカ娘か。今週の週末に定期試験があるから今その勉強をしているんだけどどうもはかどらなくてな」

イカ娘「ふっふ~ん。それならまた私に任せるでゲソ」

栄子「残念だけど今やってるのは日本史の勉強だからこの前みたいに公式みたいなものは通用しないぞ」

イカ娘「日本史ってなんでゲソ?」

栄子「字の通り日本の歴史のことだよ」

イカ娘「ふ~ん、面白そうだから読ませるでゲソ」



このSSの続きを読む

朝倉「…こんな時間まで何処に行ってたの?」長門「古泉一樹の部屋」

200911280050170009
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/11(土) 23:04:52.81 ID:5DKIGT1b0

 



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/12(日) 00:05:02.38 ID:LaIkBG4RO

朝倉 「何をしてたの?」
長門 「ないしょ」

朝倉 「気になるじゃない」
長門 「なぜ?」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/12(日) 00:07:22.99 ID:Qjn6DjIHO

ブックマーク余裕です



つづけて



このSSの続きを読む

インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」

232
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/28(日) 00:38:43.48 ID:hmPYESVs0

一方通行「人ン家のベランダに勝手に入り込んだ挙句ナニをのたまってやがるンだァこのガキは?」

インデックス「あれ? 日本語がおかしかったかな? あ、その髪の色、もしかして日本の人じゃなかったりする?」

一方通行「……俺をおちょっくてンのかテメエ?」

インデックス「ぎぶみーちょこれーと!」

一方通行「……俺をおちょくってンだなテメエ」



このSSの続きを読む

イカ娘「今日はたけると一緒にお風呂に入るでゲソ!」

8_20101205185627
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/04(月) 22:39:34.94 ID:t+mpKeNy0

相沢家の風呂


たける「はー……今日も一日あそび疲れたなぁ」

今日はたけるが一番風呂です。たけるは湯船に入ると、身体を伸ばして一息つきました。
すると、風呂場のドアの外から声がします。

イカ娘「たけるー!!」

たける「あ、イカ姉ちゃん」

イカ娘「一緒にお風呂入らなイカ?」(ガラッ

たける「うわーっ!!!! 何で急に入ってくるんだよ!」



このSSの続きを読む

上条「あれ・・・?不幸じゃなくなった?」

20091114112027967
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/10(金) 22:47:54.68 ID:n0bJ3ZV50

たったら書かせてくださいまし



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/10(金) 22:48:29.57 ID:ZYmQlzMQ0

黙れリア充!



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/10(金) 22:49:27.53 ID:nYKZfZ3GO

不幸故に出来た仲間達
しかし、それは不幸のような幸せだった!



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 喜多見柚「冬がはじまるよっ」
  • 喜多見柚「冬がはじまるよっ」
  • ワイ「ここがおんJか……」ドアヒラキー
  • 武内P「笑顔です……変身ッ!」
  • 武内P「笑顔です……変身ッ!」
  • 武内P「笑顔です……変身ッ!」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
  • 妹「働けやクズニート!」俺「あぁん!?>>4」
  • 妹「働けやクズニート!」俺「あぁん!?>>4」
  • 美少女委員長「鞄の中に入ってる物はなんですか!」俺「>>4(バーチャルボーイ)です」
  • 美少女委員長「鞄の中に入ってる物はなんですか!」俺「>>4(バーチャルボーイ)です」
新着コメント
最新記事
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ