TOP

岡部「俺は呪われているのかもしれない…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/23(金) 18:50:10.11 ID:8FCiWYYw0

――2013 9/17 15:43――

~秋葉原のとあるカフェ~

紅莉栖「おまたせ。岡部はアイスコーヒーでよかったわね?」

岡部「……」

紅莉栖「それにしても、久しぶりの秋葉原もだいぶ変わったわね。ラジ館が新しくなっちゃたのはびっくりしたわ」

岡部「……」

紅莉栖「ねえ。私たちってさ、その…そろそろ付き合い始めて長いじゃない?」カミノケ サワル

岡部「……」

紅莉栖「お、岡部も来年で卒業だし、私も研究が一段落ついてね、それで、その…」カミノケ イジイジ

岡部「……」

紅莉栖「ま、ママも岡部のことは気に入ってるし、論文の特許で当分ならお金の心配もなくって…。
    いや、何考えてんのよ、私! まだ早すぎ――え、ええと、私が言いたいのは…」カミノケ クルクル

岡部「…紅莉栖」

紅莉栖「だから、私としてはそろそろ…え? 何?」



岡部「別れないか?」


わたしはぜったい別れない



このSSの続きを読む

姉「ちょっと部屋こいや」姉「……」姉「来て下さいね」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/23(金) 16:35:36.35 ID:V0mijVE60

姉「ちょっと部屋こいや」姉「……」姉「来て下さいね」

姉1「ちょっと……お前ここに座れ」トントン

姉2「……座って……」

姉3「お姉ちゃん達は怒ってるんじゃありませんからね」

姉1「俺は怒ってるわ、姉3は甘いんだよ」

姉2「……」

姉3「まぁまぁ、弟く○にも事情があったんですよ。そうですよね?」


初恋相手が弟だけど、お姉ちゃんはヘンじゃありません!



このSSの続きを読む

男「好き!大好き!愛してる!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/22(木) 22:46:30.66 ID:XFTJE11j0

女「おはようー」

男「おはよー女さん!今日もキレイだね。」

女「うん、ありがとう」

男「女さんほんとキレイだし、可愛いし、俺の彼女とか信じられないよ」

女「えっ、そう…かな?」

男「うんうんうん!もう好き!大好き!好きだよ女さん!」

女「うん…ありがとう……」


だいすき!!



このSSの続きを読む

キョン「ハルヒ。好きだ付き合ってくれ」ハルヒ「嫌よ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/22(木) 15:58:19.27 ID:gxzSuEWf0

キョン「なんでだ、いいじゃないか減るもんでもないだろ」

ハルヒ「減らなくても嫌なものは嫌なの。ていうか……」

ハルヒ「毎日毎日告白してくるな!」

キョン「いや、でも好きだからさ」

ハルヒ「あたしはきらい」

キョン「やれやれ」

ハルヒ「何呆れてんのよ!言っとくけど、あたしは本当にあんたのことなんかきらいなんだからね!」

キョン「はいはい、わかったわかった」

ハルヒ「何だその全然わかってない反応は!」


好きって言わせる方法



このSSの続きを読む

涅マユリ「魔法少女?」【前編】

1: ◆fRP8xo8mkY :2011/09/21(水) 14:04:44.65 ID:yUu6sik10

尸魂界・技術開発局

マユリ「――『現世にて駐在任務にあたっていた死神が失踪』」

マユリ「『同時に霊圧の完全消滅が確認、その死神の死亡認定が下りた』」

マユリ「『先遣調査にあたった隠密機動の報告によれば、駐在地・見滝原市一帯において虚等の霊圧は確認されず』」

マユリ「『死体も回収できなかったため死因は不明』」

マユリ「『真相究明のために、十二番隊直轄組織・技術開発局による現地調査をここに命ずる』――」


マユリ「――面白いじゃないか」ニヤリ


100人がしゃべり倒す! 「魔法少女まどか☆マギカ」



このSSの続きを読む

涅マユリ「魔法少女?」【後編】

⇒前編:涅マユリ「魔法少女?」【前編】





これで連載が終了するといつから錯覚していた?






このSSの続きを読む

メルエム「今日は秋葉原に行くぞ」護衛団「は、仰せのままに!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 12:22:16.25 ID:dTOMB+SWO





4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 12:23:27.94 ID:a5ldQBY/0

まゆしぃはがっかりなのです

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004XAJTAK/2logelephant-22/



このSSの続きを読む

さやか「何を聴いてるの?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 16:29:57.39 ID:H+h2nFky0

上条「えっ…いつの間に部屋に入ってきたの」

さやか「何聞いてるの?」

上条「貰ったCDだけど…」

さやか「良かった、聞いてくれてたんだ」

上条「う、うん…」


聴いてはいけないオオタスセリの世界



このSSの続きを読む

弟「長い雨だね」姉「そうだね……」ジョロジョロ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 14:23:39.36 ID:4cVkAHrA0

弟「お姉ちゃん、また漏れてるよ」

姉「うわっ、ごめんね、弟くん、ぞうきん取ってくるね」

弟「いや、僕もうかつに雨の話題にしちゃったのが悪かった」

姉「……毎度、変なお姉ちゃんでごめん……ね」

弟「気にしないでいいよ、雨漏りだと思えばいいし」

タタタタ……

お姉ちゃんの座っていた所に水たまりが……
指先でそっと触れる。
触れた部分からついーっと波面が広がり、
水たまりの縁の当たりで波頭が消える。

温かいなあ。



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 14:31:18.82 ID:uHtCpSc7i

ほう


おもらし少女



このSSの続きを読む

マミ「台風のせいでやることがないわ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 13:55:00.34 ID:LHZB0ekr0

ザァァァァァァァ

マミ「はぁ……。」ゴロゴロ

マミ「こんな雨じゃ出掛けられないし、キュウべえもどこか行っちゃったし、学校も休校……。」ゴロンゴロン

マミ「あぁ、今日一日何しろっていうのよ……。」グデーン

ピンポーン


マミ「ん?誰かしら……はーい」ガチャ


杏子「ようマミ……ちょっと上げてもらっていいか?」ビッチョリ

マミ「き、杏子!?」


台風クラブ



このSSの続きを読む

姉「おはよー弟くん」俺「・・・・・・」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 15:34:47.72 ID:oa0tUzD20

姉「もう学校に行く時間だよ」

俺「あ・・・・・・あ・・・・・・」

姉「ほら、起きて。朝ご飯も

俺「よ、予測変換に打った覚えのない単語がたくさん入ってる!これはサキュレクトによる地球規模のネグレクトだよ」

俺「外に出るのは危険過ぎる・・・今日は休もう」

姉「・・・・・・」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 15:35:51.88 ID:+il7ITa+0

お、おう…


危険すぎる



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 勇者「長老、なんかこの剣喋ってない?」長老「なんじゃと」聖剣「……」
  • 彡(゚)(゚)「ワイがこの国を変えたるわ」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
  • 女神官(マッチョ)「ゴブリンスレイヤーさん、トゥットゥルー♪」
  • テッラ「ほう…私が禁書キャラと戦うスッドレですか」
  • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
  • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
  • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
  • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
新着コメント
最新記事
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ