TOP

鍛冶師「人里離れた所でひっそりと暮らしてる」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 19:48:19.40 ID:nHn9qioj0

天の日 晴

ここ最近天候が悪かったが、これでようやく畑仕事ができる。

最近は依頼が少なく、収入が心許無いがのんびりとやれるのはいい事だ。

だが、空に陰りがあるし今日のうちにある程度収穫しておかないと、また雨の中で収穫しなくてはならなくなる。



このSSの続きを読む

伊織「よ、夜が怖いわけないじゃない!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 20:30:04.61 ID:Xp1LgNn60

P「じゃあどうして俺がトイレまでついていかなきゃいけないんだ」

伊織「そ、それはその・・・」

P「(やっぱ伊織かわいい)」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 20:35:11.24 ID:Xp1LgNn60

P「この扉の向こうで担当アイドルが・・・」

P「なんてこった」



このSSの続きを読む

美希「おにぎり波~」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 18:06:08.87 ID:gzvQyrFi0

20121005001



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 18:08:18.28 ID:PBHNrlBL0

磯臭い花火だ



このSSの続きを読む

ハリー「宿題で潰れる休日」ロン「全く、ホグワーツってステキだよな」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 16:41:26.01 ID:LWGSjliQ0

湖のほとり

ロン「優しい先生に楽しい授業、それに、やり応えのある山のような宿題」

ハリー「いたせりつくせりだよ、あぁ」

ロン「アンブリッジなんて、君に熱心な指導をするあまり、『僕は嘘をついてはいけない』って拳に直接刻ませちゃうんだもんな」

ハリー「教師の鑑だね」

ロン「おまけに奴さんの授業の方も、マーチン・ミグズがおったまげるようなハラハラドキドキの教科丸写しときた」

ハリー「心臓がいくつあっても足りないよ、我慢の限界って意味でね」

ハーマイオニー「……ねぇ二人とも。アンブリッジに不満があるのも分かるけれど、口より羽ペンを動かしていただけないかしら」

ハリー「不満なんてもんじゃないよ、ハーマイオニー。マーリンの、あれさ」

ロン「髭だね、もちのロンで」

ハーマイオニー「やる気がないのなら、帰らせていただくわよ?」

ハリー「勘弁してよ、ハーマイオニー」

ロン「君がいないと僕らは、この宿題を終わらせるまでの間に七年生になっちまうぞ」

ハーマイオニー「だったら真面目にやって頂戴!もう!」



このSSの続きを読む

キュアハッピー「聖杯戦争でウルトラハッピー!」凛「」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 11:06:31.72 ID:resVrGdI0

凛「・・・・・・・・・。」

ハッピー「質問でぇす!あなたがわたしのマスターですか?」

凛「・・・・・・・・・あんた、サーヴァント?」

ハッピー「そうでーす!」

凛「クラスは?」

ハッピー「アーチャーです!」

凛「いつの時代、どこの英霊?」

ハッピー「2012年の、伝説の戦士プリキュアでーす!」

凛「・・・・・・・・・。」

ハッピー「?」

凛「・・・・・・・・・。」スッ つ高そうな壺

凛「・・・・・・どういうことじゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!」ガッシャアン

ハッピー「ああ!?なんだかとっても高そうな壺が木っ端微塵に!」



このSSの続きを読む

律子「彼氏のフリをしてください!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 02:15:21.13 ID:gzvQyrFi0

P「……は?」

律子「どうか、このとーり! お願いしますっ!」

P「い、いやいや……、とにかく頭を上げてくれよ!」

律子「はい……」

P「……で、なんだって?」

律子「一日だけでいいので、私の彼氏のフリをして欲しいんです」

P「……」



このSSの続きを読む

P「……奴が、出た」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 20:57:29.22 ID:jpviRK6i0

P「俺の目の前を横切っていった……間違いない、あれは……」

P「皆にも知らせるべきだろうか?……いや、それではただ混乱させるだけだ」

P「気付かれて騒がれる前に、俺が手を打たないと……」





P「小鳥さん、俺、ちょっと買い物に出てきます」

小鳥「はーい」



このSSの続きを読む

ミスターサタン「ここが鷹の爪団のアジトか!」

参考リンク:秘密結社鷹の爪 - Wikipedia
参考リンク:ミスター・サタン - Wikipedia
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 20:03:41.40 ID:a2lYXORe0

ミスターサタン「ここが世界征服を企む秘密結社か……」

ミスターサタン「しかしこんなボロい場所が本当に基地なのか?」

レポーター「タレコミではそうなんですけどね」

ミスターサタン「まあいい、このサタン様の恐ろしさを教えてやるとするか! ところでプロデューサー、いっちょギャラの方は……」

プロデューサー「……」ビッ!


ミスターサタン「おらお鷹の爪団! ミスターサタン様がやってきたぞお!」バァン

吉田「うーんむにゃむにゃ、あなたのために歌うのが、こんなにも辛いことだなんて」

ミスターサタン「……」



このSSの続きを読む

シンジ「鳴らない電話……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 12:01:22.85 ID:BpSBk4M40

シンジ「……」ピッ

          10/01THU
          23:36

    着信履歴

01不  10/01 13:52
  ミサトさん

02不  09/30 20:34
  ミサトさん

03不  09/29 19:30
  ミサトさん

04不  09/28 19:26
  ミサトさん

05不  09/27 15:12
  ミサトさん

06    09/27 14:50
  綾波

07不  09/26 18:47
  ミサトさん


シンジ「僕、どうして携帯電話なんて持っているんだろう……」



このSSの続きを読む

貴音「おなべの美味しい季節となってまいりました」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 01:17:21.35 ID:tIc3SULA0

貴音「貴方もそうは思いませんか、如月千早?」

千早「…えぇ…そうね。少し気が早い気もするけど…」

千早「……というか、それよりも」

貴音「はて、何でしょう」

千早「……どうして、私の部屋にいるのかしら」

貴音「……」

千早「……」



このSSの続きを読む

クッパ「ガッハッハ、珍しいカメだな」宇水「何が可笑しい!!!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/03(水) 19:31:08.65 ID:5NsTYBrk0

ザッ、ザッ、ザッ……

宇水(……どこだ、ここは?)

宇水(いよいよ国盗りが始まるというから)

宇水(私は琉球から京都に向かっていたはずなのだが……)

宇水(どういうわけか、いつの間にやら)

宇水(周囲から聞こえてくる音という音が、聞き慣れぬものばかりになってしまった)

宇水(私はちゃんと京都に向かえているのか?)

宇水(いや、そもそもここは日本なのか……?)



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 黒魔道士(♀)「ワタシのものになるか……それとも死ぬか。どちらかお好きな方を選んでくださぁい♪」
  • 黒魔道士(♀)「ワタシのものになるか……それとも死ぬか。どちらかお好きな方を選んでくださぁい♪」
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
新着コメント
最新記事
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ