TOP

ハルヒ「あんたが私の体操服の匂い嗅いでるの知ってるんだからね!」

haruhi020
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 16:09:32.62 ID:g7zgNfcD0

し、知ってるんだからねっ!////



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 16:09:58.67 ID:TSY4FbRM0

ハルヒ「ふっ!!!ふぐう!!!!!!!!!!!!!!」





                                  おわり



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 16:11:07.33 ID:pykKk4/o0

なんだ終わったのか



このSSの続きを読む

キョン「かまいたちの夜?」

haruhi106
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 00:25:19.96 ID:sDHzCwEM0

「って何だ?」

「ホラーゲームだよ。一言で言えばね」

「あー、バイオハザードとか、そんな感じの?」

「いや、ああいうアクション系とはまた別種のホラー。好みが激しく分かれるゲームなんだけどね。キョンは小説とかあんまり読まないんだっけ?」

「自ら好んでは手を出さないな。ああ、つまり、そういうゲームなのか」

「そう。基本的には小説と変わらない。プレイヤーは物語を読み進めるだけさ。ただ、時々選択肢が出て、主人公の行動を決めることが出来る。それによって物語の結末は大きく様変わりしていく」

「いわゆるADV(アドベンチャー)ゲームってジャンルになるわけか」

「サウンドノベルっていうらしいけどね。中々面白かったから今度貸してあげるよ。小説、嫌いってわけじゃないんだろ?」

「まあな。お前が薦めるってんなら、そりゃプレイしてみるのもやぶさかじゃないが、ところでそれ、どんな話なんだ?」

「『吹雪によって閉じ込められたペンションで起きる連続殺人。果たして主人公とヒロインは無事生還することが出来るのか』、とまあこんな感じ」

「殺人事件か。それはホラーというか、ミステリー小説みたいだな」

「立派なホラーだよ。選択を誤ればバンバン人が死ぬ」

「そりゃあ成程、ホラーだな」



このSSの続きを読む

憂「もふもふ毛布」

keion152
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/30(日) 23:01:17.10 ID:bnt8JSM40

憂「つ、ついに完成しちゃった……!」フルフル

憂「長いことかけたかいがあって、出来栄えも十分」

憂「このプリントもキレイに出来たし」

憂「うん。いい感じだよ」

憂「寝ているお姉ちゃんをつっつく絵、いいなあ」

憂「お姉ちゃん……可愛い!」



このSSの続きを読む

阿良々木「・・・・・・学園都市?」

200910181732042bd
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/08(火) 01:14:03.16 ID:gCvSpXMk0

「おい、のぶえもん」

「ええぃ、分かっとるわい。じゃから何も言うでない」

そう言うと、忍野忍―――怪異であり、怪異殺しであり、鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼であり、

キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードであった彼女は押し黙った。

そう、夏休み最終日には時間移動までこなした法則無視のチートキャラ

困ったときには忍さんでお馴染みの彼女は押し黙った。

えーっと・・・。

さて困った。どうしたものかな忍さん。

※ネタバレ注意かもしれません。

このSSの続きを読む

綾波「綾波レイの動揺」

evangelion055
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 15:49:07.07 ID:iJ4NCLuGO

ネルフ内休憩所

リツコ「……文化祭、ねぇ。」

リツコ「使徒が攻めて来てるって時なのに中学校も呑気なもんね。」

リツコ「それでミサト、何で私にこんな紙を渡したのかしら」

ミサト「実はさあ、この文化祭の日…シンクロテストと被っちゃってるのよね…」



このSSの続きを読む

ミーナ「501で白兵戦をします」

20091205224725caa
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 18:10:33.02 ID:25tVRny90

――ブリーフィングルーム

宮藤「ブリーフィングルームに集合って言われたけど……」

リーネ「何をするのかな?」

ペリーヌ「きっと坂本少佐がありがたーいお話をしてくださるのですわ」

エイラ「サーニャ、眠くないか?」

サーニャ「うん、平気よ。エイラ」

バルクホルン「おい!起きろ!ハルトマン!」

エーリカ「う~ん、あと40分……」ムニャムニャ

ルッキーニ「ねーシャーリー、遊びに行きたーい」

シャーリー「我慢だ、ルッキーニ」



このSSの続きを読む

ハルヒ「夢落ちってすごい!」

(壁紙)~1
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 19:44:17.47 ID:Nprz6LknQ

キョン「はっきり言って」

キョン「ハルヒの胸は中途半端だと思うんだ」

ハルヒ「……」

キョン「世間からは美乳だと騒がれているようだが、俺はお前の生乳なんかみたことないし、なんともいえん」

ハルヒ「…!」

キョン「正直、もっと大きいかもっと小さいかでいいと思うんだが」

ハルヒ「ぐっ…!あんたにあたしの何が分かるってのよ!」

キョン「なら見せてみろよ、お前の胸」

ハルヒ「…!?」

キョン「ん?どうした、中途半端な胸は恥ずかしくて見せられないってか?」

ハルヒ「ち、違う!いいわ、やってやろうじゃない!」

ハルヒ「その代わり、あんたのイチモツも見せなさいよ!どうせ皮被ってて小っちゃいんでしょうけど!」

キョン「いいぜ…!見せあいっこといこうじゃないか!」

ハルヒ「望むところよ!」



このSSの続きを読む

憂「お姉ちゃんが『サルでもわかるセックス』という本を買ってきた」

377
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/04(金) 16:41:53.14 ID:9FV6PAVi0

唯の部屋


唯「ふむふむ……」

憂「お姉ちゃーん、ご飯だよー」

唯「はーい」

憂「あれ?本?何読んでるの?」

唯「んーとね、ほらっ」



『サルでもわかるセックス』



憂「!?」



このSSの続きを読む

まどか「ほむらちゃん、上履きはどうしたの?」

magica2
1:気に入りません ◆EXypm9zea. :2011/02/05(土) 20:40:52.89 ID:1wIXIYj8O

ほむら「……先週、汚れてしまったから家に持ち帰ったの。今朝、忘れてしまって」

まどか「だからスリッパなんだね」

ほむら「うっかりしていたわ。朝は、いつもぼうっとしてしまうの」

まどか「ほむらちゃんって……お寝坊さん?」

ほむら「……否定はしない」

まどか「ふふふ」

ほむら「くすっ」



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 20:41:49.89 ID:+UQ3lFdQ0

おいやめろ



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
新着コメント
画像・動画
  • ラフィエル「あなたが落としたのは金のメロンパン?銀のメロンパン?」サターニャ「え、なによ急に」
  • モバP「乃々がやけくぼになってるだとぉ――――ッッ!!!??」
  • 【モバマス】フレデリカ「青春ごっこ」
  • 大男「はっ、一回戦の相手はガキか。楽勝だな」 少年剣士「ば、バカにするな!」
  • しあわせの行き先【ミリマス】
  • しあわせの行き先【ミリマス】
  • しあわせの行き先【ミリマス】
  • しあわせの行き先【ミリマス】
  • サターニャ「安価で都市伝説を検証するわ!」
  • サターニャ「ブラ忘れた……」
  • 春香・響「がなはるトーク特別編!」??「温泉へ行こう!」
  • 春香・響「がなはるトーク特別編!」??「温泉へ行こう!」
  • 春香・響「がなはるトーク特別編!」??「温泉へ行こう!」
  • 【ミリマス】野々原茜「ようこそにゃんにゃんパークへ」
  • 【ミリマス】野々原茜「ようこそにゃんにゃんパークへ」
  • 【ミリマス】野々原茜「ようこそにゃんにゃんパークへ」
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ

ページトップへ

© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ