TOP

美波「私の第一歩」

2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/27(水) 11:56:15.46 ID:8FgqKKs3O

「あの、ちょっといいですか?」

私、新田美波が初めて彼、プロデューサーさんに声をかけられたのは大学に入学して間もない頃だった。
まだ右も左もわからず、希望と不安をない交ぜにしつつ勉学に励んでいた私は漠然と生きている自覚があった。
だけど、それをどうにかする術を知らなかった。
プロデューサーさんのその誘いは私の世界を広げる第一歩だった――――

「アイドル、やりませんか?」

当然、すぐに受け入れられる話ではなかった。
惹かれないと言えば嘘となるが、全く知らない世界に入るという恐怖もあった。
それに初対面の人物をすぐに信じられるほど楽観的に生きてはいない。
初めて私が彼にかけた言葉は――――

「すみません、急いでいるので」

プロデューサーさんを拒絶する言葉だったが、今考えても間違えていないと思う。
だけど、プロデューサーさんは諦めず、しつこいほどスカウトしてきた。
そんなプロデューサーさんが最初は怖かったし、警察に相談しようとも思った。
しかし、ある一言が私を変えた。



このSSの続きを読む

ポッポ「グエー、捕まったンゴー」

1:名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)15:22:10 ID:Gsp

ポッポ「捕まったもんは仕方ない、現状を受け入れるやで……」


(*^○^*)「ポッポ捕獲なんだ」


ポッポ「あんたが、ワイのトレーナーか? よろしくやで」


(*^○^*)「君の出番はまだなんだ」


(*^○^*)「大人しく待っててくれなんだ」


ポッポ「あ……ああ、分かったやで……」


ポッポ(どうせなら、ワイを捕まえたこの人の役に立ちたいやで)


ポッポ(早く進化して強くなって、ジムで勝ちまくりたいンゴ)



このSSの続きを読む

【俺ガイル】八幡「由比ヶ浜、お前トイレ我慢してるだろ」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/24(日) 23:27:44.16 ID:cazc27xC0

結衣「……してない」

八幡「嘘つけ。遠慮なんかすんなっていつも言ってんだろ」

結衣「うん…ごめんねヒッキー」

八幡「謝るようなことされてねーよ」

高校卒業後の春休み由比ヶ浜は交通事故に遭った。
いや、本当は俺が遭うはずだった。
由比ヶ浜の犬が交差点に飛び出した所を俺が追いかけた時に由比ヶ浜は俺を庇って車に撥ねられた。
その後遺症で由比ヶ浜は下半身不随になり車椅子生活を強いられ今に至る。



このSSの続きを読む

女の子「わわっ、何で俺くん裸なの!?」俺「裸に見えるだけ……さっきのケーキに透視薬を盛ったのさ」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/27(水) 09:28:01.629 ID:PB83XIqZ0.net

俺「ほら、外のみんなも裸に見えるだろ?」

女の子「ホントだ……」

俺「じゃあそろそろ遅いしもう帰れ」

女の子「えぇっ!?」

俺「大丈夫、家に着く頃には薬が切れてるから」

女の子「はーい……」



このSSの続きを読む

【艦これ】龍驤さんの無限の可能性

1: ◆wWS/LadavY 2016/07/27(水) 01:24:13.84 ID:YreVXoz70

【艦これ】提督「最高練度に達した艦娘が、ことごとく無気力になっている」の設定を使用しています。

独自の設定がいくつかありますが、気にしないでください。よろしくおねがいします。
小料理屋”鳳翔”でぐだぐだするだけの内容です。

登場人物
龍驤:軽空母。今日の主役。
提督:提督ちゃん。ヘタレと評判。
鳳翔:軽空母。小料理屋の女将さん。
爺:漁師のおっさん。”鳳翔”の常連。
若:漁師のあんちゃん。爺の船に乗る。

参考資料「軽空母・龍驤(27才)」(御免なさい様)




2: ◆wWS/LadavY 2016/07/27(水) 01:26:28.05 ID:YreVXoz70

小料理屋”鳳翔”。

今日も、いつものように漁師さんたちが集っています。

そして、カウンター席の隅には・・・、提督と龍驤さんもいます。
今日は漁師のお兄さんが、少々荒れているようです。

若「おやっさーん、オレ納得いかねえっす」

爺「あーん?」

若「オレら、いっつも男ばっかりなのによー」

若「なんであいつは、とっかえひっかえなんだよ!」

びし!っと指差す先は提督。
そして、ほろ酔いでご機嫌の龍驤。

若「金髪の巨乳さんとか、エセ外人とか、メガネさんとか」

爺「ああ」

若「いや、それはいいんすよ。 よくないけど、いいんすよ」

爺「何がいけないんだい」

若「龍驤さんですよ!」

爺「あの空母さんが?」

若「絵的にダメでしょ!」

爺「絵的にて」

若「あんな小さい子に酒を飲ませるとか・・・、駆逐艦の子たちと変わらんじゃないですか!」

爺「龍驤さんは、飲んでいいんだぞ」

若「お猪口二杯でヘロヘロっすよ!」

若「飲んじゃいけないとしか・・・」

爺(あれは雰囲気を楽しんでるだけなんだがなぁ)



このSSの続きを読む

提督「ケッコンしても、翔鶴と榛名が鴉天狗みたいな顔をする」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/27(水) 00:06:08.53 ID:i5o7xvvv0

提督「いやあぁぁぁぁぁっ!!」

翔鶴「うふふ・・・よしよし、今たっぷり可愛がってあげますね?///」

提督「今日はそういう気分じゃないんだ!」

翔鶴「何を仰いますか、もうっ!///」ビリビリッ

提督「た、戯れを!」

翔鶴「まぁまぁまぁ、魚心あれば水心というではありませんか///」

提督「やめてくれぇっ! 頼む!」





このSSの続きを読む

高峯のあ「115mmの憧れ」

1: ◆Ava4NvYPnY 2016/07/26(火) 23:28:58.18 ID:BS+DXwC20

モバマスSSです。
地の文・少しの独自解釈あります
Pとの絡みは薄いです
口調等おかしいかもしれませんが、見逃してください



2: ◆Ava4NvYPnY 2016/07/26(火) 23:32:33.08 ID:BS+DXwC20

私は、夜が好きだった。

星や月が好きなわけではない。夜が好きだった。

東京の夜は、私が十八だったころまで住んでいた故郷のそれよりもずっと明るい。

それでも、太陽がいなくなった後の世界は、私を優しく隠してくれる。

だからまるで思いもしなかった。

あんな声が、響くだなんて。


「――アイドルになりませんか?」




このSSの続きを読む

犬「わん」男「危ないっ!」トラック「ブイーン」  男「車は危ないんだ、気を付けろよ」犬「わん」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/26(火) 20:21:09.385 ID:V3O4tcX50.net

数年後


男「ただいまー。っと、さっさと課題終わらせて寝るか」




ピンポーン


男「はいはーい」ガチャ

美少女「こ、こんにちわ!」

男「あー・・・引っ越して来た人?」

美少女「いえっ、違います!」


男「・・・誰かの家族?」

美少女「いいえ!」




男「じゃあ、誰?」



このSSの続きを読む

新田美波「アーニャちゃんに弟を紹介したら大変なことになった……」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/26(火) 17:22:11.35 ID:nan1QKH10

モバマスss

注:ラブライカだけどアニメ準拠じゃない
  アニメ版はアイドル主演で作られたドラマ、という設定



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/26(火) 17:22:52.56 ID:nan1QKH10

美波(ドラマ内でラブライカが結成されて、アーニャちゃんと一緒のお仕事が増えてから随分経ちました)

美波(今やすっかり親友同士になって、プライベートでも一緒に過ごすことが増えたけど……)

美波(でも……まさかそれがきっかけでこんなことになるなんて……)


美波「…………ハァ」



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
新着コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
解析タグ
ブログパーツ
ツヴァイ料金
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ

ページトップへ

© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
多重債務