TOP

姫菜「じゃ、そういうことで。修学旅行でもおいしいの、期待してるから」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 03:30:01.91 ID:E43JOGRm0

姫菜「ヒキタニくん、よろしくね♪」

パタン

雪乃「なんだったのかしら......」

結衣「ん?ヒッキー?どしたの?」

八幡「......面倒だな」

結衣「へ?なにが?」

雪乃「面倒、というと?」

八幡「つーか、お前ら今の海老名さんが言ってる事の意味がわからないのか?」

結衣「いつも姫菜が言ってる男同士が、ってやつだよね?」

八幡「......簡単に言うと私は誰とも付き合う気がないって事だよ」



このSSの続きを読む

仁奈「かまくら、崩れちゃったでごぜーます……」

1: ◆R4LxbbyKhE 2016/02/13(土) 01:00:39.57 ID:SMkRZl5L0

【モバマスSS】です


――――プロダクション、敷地

仁奈「もう雪もほとんど残ってねーでごぜーます……」ションボリ

麗奈「ここ最近あったかかったし、しょーがないわね……むしろよく保ったほうだと思うわよ」

紗南「そうだね、溶けてなかった雪を掻き集めてなんとか形残してたわけだし」

仁奈「でもせっかくプロデューサーと作って、みんなとぎゅうぎゅう……わぷっ!?」ギュー

麗奈「ならほら、これでいいでしょ! いちいち暗くならないの! ぎゅーってことするくらいこのレイナサマがいつでもやってあげるわよ!」ギュー

仁奈「麗奈おねーさん……えへへー♪」ギュー

紗南「流石レイナちゃん。こういう時本当に優しいよね♪ やっぱり悪役なんてやめて魔法少女とか専門にしたら?」ニヤニヤ

麗奈「専門は千佳だけで十分よっ! それにバカなこと言ってないで、紗南アンタもぎゅーってやるの!」

紗南「え!?」




このSSの続きを読む

ほむら「お話しましょう?」さやか「は?」

2: ◆do4ng07cO. 2016/02/12(金) 18:31:17.02 ID:eVPdJhZY0

さやか「いやいや...意味わからないんだけど」

ほむら「言葉通りの意味よ」

さやか「そうじゃなくてさ、あんた自分で悪魔だのいずれあたし達と敵対するだの言ってたじゃん。いや、悪魔って言ったのはあたしだった気もするけど」

ほむら「おしゃべりに敵だの味方だのは関係ないわ」

さやか「そうかもしれないけどさぁ...っていかんいかん!あんたのペースに流されるところだった!」

ほむら「だから、私はただ」

さやか「問答無用!往生せいや、悪魔ぁぁぁ!!」



このSSの続きを読む

佐久間まゆ「ぎゅ、って」

1: ◆ZPGxfNZwMg 2016/02/13(土) 01:04:35.39 ID:R+6EdJNfo



撮影終了の合図がスタジオ中に響きます。


「お疲れさまでした」


と、一緒に撮影をしていた演者の皆さんに挨拶をして、セットから降りていきます。


もちろん監督さんにも、他のスタッフの皆さんとも挨拶を交わしながら


少し、スタジオを見回します。


今、あの人はどこにいるかな。


撮影が始まる前に、結構後ろの方で見てるから、って言ってたから……





見つけた。


向こうもまゆに気づいたみたいで、手を振ってくれてる。


たたた、と急いで駆け寄っていきます。




このSSの続きを読む

渋谷凛「何か新しいことが」本田未央「したい?」

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/02/13(土) 00:13:52.47 ID:DgbEphiy0


―――――事務所―――――


本田未央「おっはよーございまーす!」

渋谷凛「……」ペラ

未央「しぶりん、おはよー!……あれ?何読んでるの?」

凛「ああ、未央、おはよ」

未央「それ……なんか難しそうな本だね、参考書みたいな?」

凛「うん、そんな感じかな。最近、個性的なアイドルが増えて来たでしょ?歌と踊りだけじゃなくて、資格か何か身につけておけば活躍の幅も増えるかなって」

未央「へぇ~!しぶりんいろいろ考えてるんだねぇ……ちなみにその本は?」

凛「バーベキュー検定」

未央「もっと他になかったの!?」




このSSの続きを読む

千早「そろそろケリをつけましょう」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/12(金) 22:52:05.23 ID:Xzt7IL1Y0



伊織「そうね、そろそろこの話題も飽きてきたわ」


響「やっと、2人が自分の間違いに気付く時がきたんだな」


千早「そうね、我那覇さんと水瀬の2人がね」


伊織「ええ、千早と響の2人がね」


響「うがー!伊織と千早の2人に決まってるぞ!」


千早「…埒が明かないわね。本題に入りましょう 今日のテーマは…」



「高槻やよいに最も似合うコスプレは何か!」





このSSの続きを読む

グラキエス「平行世界の地球も我々が支配してやろう・・・・・」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/12(金) 21:12:08.67 ID:rJWTRm4SO

グラキエス1「とはいうもののどうすればいいのだろうか・・・・」

グラキエス2「この世界は幾多の宇宙人の侵略や怪獣の出現により技術が高いです」

グラキエス3「以前の世界のように情報網を乗っとることは、コンピューター技術の差からできません 無理に乗っ取ろうとしたら気づかれます」



このSSの続きを読む

【ガルパン】カチューシャ「カチューシャ日記?」

1: ◆k0hJ4G98B6 2016/02/12(金) 21:54:18.59 ID:WAhjBF+b0

【プラウダ高 幹部室】

カチューシャ「おかしな空模様ね。せっかく寄港したって言うのに昼間から薄暗い……。ノンナー!」

カチューシャ「ノンナ?どこか行くの?」

ノンナ「同志カチューシャ。せっかく寄港しているので陸まで買い物に出掛けてきます」

ノンナ「私がいないからとお菓子を食べ過ぎてはいけませんよ」

カチューシャ「それぐらい分かってるわよ」

カチューシャ「学園艦は私がしっかり守っておくからノンナは心配しなくていいわよ」

ノンナ「それは頼りになります」(その目は優しかった)



このSSの続きを読む

《君の『   』と同じ色》

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/12(金) 22:22:44.77 ID:lTYqn5zV0

「……………何?」

 放課後の教室。プリントの上で腕を動かす事を止めると、彼女はそう言った。

 彼女をじっと見つめたまま僕は言う。

「何、ってこっちのセリフだよ。なんで手を止めているんだい?そのプリントが終わらないと僕達は帰れないんだけど」

 僕は今、居残り勉強をさせられている彼女を、教室で二人きりで待っていた。







※完全オリジナルです。



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
新着コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
解析タグ
ブログパーツ
ツヴァイ料金
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ

ページトップへ

© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
多重債務