TOP

春香「天海ブリリアントパーク!」

1:5409PRO ◆9G12fmecqU:2014/12/13(土) 18:32:30.33 ID:eOqalNJJ0

アイマス×甘ブリのクロスですが
甘ブリを知らなくても全然大丈夫です。

というか甘ブリ要素ほとんどありません。



2:5409PRO ◆9G12fmecqU:2014/12/13(土) 18:45:31.61 ID:eOqalNJJ0

ここは東京の外れに位置する、『天海ブリリアントパーク』

言わずもがな、れっきとしたテーマパークである。

二年前、アイドル事務所の社長が閉園した遊園地を再建したが、閑散とした日々が続いている。

つまりは客が来ない。

そんなワケありの天海ブリリアントパークは当然のごとく、閉園の危機に迫られていた..............



このSSの続きを読む

モバP「文香にスキャンダルだと!? おのれぇぇッッ!!」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/12/19(金) 17:28:14.85 ID:Ttzkk50V0

P「さてと、今日はTV局で収録だったな。行こうか文香」

文香「はい……よろしくお願いします」


ちひろ「プロデューサーさん! 文香ちゃん! 大変です!!」タッタタタッ!

P「どうしたんですかちひろさん?」

ちひろ「きょ、今日発売した週刊誌にこんな記事が―――!」

P「ええと、なになに……『人気急上昇中のアイドル・鷺沢文香に―――」




P「熱愛発覚か!?』だと――――ッ!?」

文香「えっ……!?」





このSSの続きを読む

キョン「犬?」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/04/29(火) 22:25:05.20 ID:jXBfmrTP0.net

 最近、何故かは知らんがハルヒの様子が少しおかしい。元々おかしいのは百も承知だが、
それに輪を掛けておかしいのだ。具体的な例を挙げると、とにかく処構わず俺にくっついてくる。
少々誤解を招きそうな言い方なのだが、事実だったりするわけで致し方ない。

 休み時間などはあまり動き回るということはないので、何時もと同じと言えばそれまでだが、
一度移動教室ともなると確実に俺と行動を伴にしようとする。その意図はまったくもって不明なのだが、
谷口が冷やかしてきたり、クラスメイトの生暖かい視線を感じるのは俺の精神衛生上よろしくない。
止めさそうとはするのだが、ハルヒは聞く耳を持たないから困ったもんだ。

 ハルヒの目を盗んで古泉にいろいろ原因を訊ねてみるのだが、上手くはぐらかされて結局はわからず仕舞い。
一つだけ言えるのは、古泉もクラスメイトと同じ生暖かい視線を投げ掛けてくるってことぐらいだ。



このSSの続きを読む

シカマル「影真似の術、成功……」多由也「ゲスチン野郎がああ!」

1:名無しさん@おーぷん:2014/12/19(金) 07:28:03 ID:SBd

数時間後


テマリ「くっそ、なんであたしがあいつの援護なんて……ていうかなんで生きてるんだあいつ。バラバラに吹き飛ばしたはずだろう……ん?」

テマリ「いやがった……戦況は……」


シカマル「おらどこに出して欲しいんだ!?ああ!?」パンパン

多由也「ながに!ながにだじでええええ!!」アンアン


テマリ「」



3:名無しさん@おーぷん:2014/12/19(金) 07:30:04 ID:SBd

前スレ
シカマル「影真似の術、成功……」テマリ「くっ……」



このSSの続きを読む

魔王「よし、世界征服をしよう! 手始めに近くの村を襲うか」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/04/22(火) 00:21:17.09 ID:Xjw1TOSZ0.net

~村~

村人A「とうとう魔王が世界征服を始めるらしいぞ」

村人B「それは本当かよ! まだ遠くの国にいる勇者はレベル1なんだろ!? 終わりじゃん」

村人C「世界征服の最初の犠牲はこの村だそうだ」

村娘「魔王の城に一番近いしな」

村人A「どうしよう魔王って絶対強いんだろ?」

村娘「魔王だしな」

村人B「この村はお終いだー」

村人C「お、俺は世界がどんなに闇に包まれようと自分の生まれ育った村は離れないぜ!」

村娘「よし、魔王が攻め込んで来ても良いようになんか対策をしてみっか」

対策>>3



このSSの続きを読む

カンクロウ「じゃあな。また会おうじゃん?」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/12/16(火) 22:03:15.86 ID:DxscHMWs0

夕暮れに染まる木の葉の里。

カンクロウは巨大な門のところで振り返り、そう言った。


白「きっとですよ! 嘘ついたらボクの千本飲ませますからね!?」


チャキッ! 

千本を構え、白は涙目でカンクロウを見つめる。




カンクロウ「実際にやったら死ぬっつーの……」


白「大丈夫、再不斬さんは辛うじて生きてます」


カンクロウ「ホントにやったの!?」


白「ええ。再不斬さん、映画に行く約束してたのに暗部の仕事が入ったとかで……」





こりゃあ帰ったら忘れないうちにスケジュール組んどかないとヤベェじゃん……。

カンクロウの首筋を冷汗が流れる。




カンクロウ「まぁすぐには会えねえかもしれねえけど……」


白「来週ですかッ!? それとも再来週ッ!?」


カンクロウ「こ、こっちも里の警備とかで忙しいからな……。それにお前もアカデミーの先生なわけだし……。でもまた会いに来るってのは絶対守るじゃん」




白に別れを告げたカンクロウは、故郷・砂隠れの里へと帰って行った。



このSSの続きを読む

勇者「コミュ障すぎて満足に村人と話すことすらできない」

1:名無しさん@おーぷん:2014/09/03(水) 22:13:21 ID:qY3WErK7e

勇者「あの、そのぉ……」

村人「ん? もしかして俺に話しかけてんのか?」

勇者「ぁ、そうです。はい」

村人「見かけねえ顔だな。なんか俺に用でもあんの?」

勇者「……あるんです」

村人「はい?」

勇者「あの、だから……あるんですよ」

村人「なにが?」

勇者「えっと……聞きたい、こと、ですかね? あはは……」



このSSの続きを読む

勇者「コミュ障すぎて満足に村人と話すことすらできない」 2

関連記事:勇者「コミュ障すぎて満足に村人と話すことすらできない」





勇者「コミュ障すぎて満足に村人と話すことすらできない」 2






このSSの続きを読む

セイバー「私は、切嗣の事が大好きですよ?」切嗣「……」

1: ◆T2xwVKF1.XEi:2014/12/12(金) 22:53:51.39 ID:rhptBb4e0

切嗣「サーヴァントと腹を割って話し合う……!?」

アイリ「ええ♪」

切嗣「アイリ、それは」

アイリ「抵抗があるのは分かるわ。あなたに言わせれば英雄達は『栄光だの名誉だの、そんなものを嬉々としてもてはやす殺人者』。嫌悪すべき対象ですものね」

アイリ「でもね切嗣。あなたの目的は聖杯を手に入れ、その力で恒久的な平和を達成する事」

アイリ「そのために今日まで……最大の効率と最小の浪費で、最短のうちに処理をつける最善の方法を選び続けてきたんでしょう?」

アイリ「なら、今回もそうすべきよ。余計な意地を張って流れる血の量を増やすべきではないわ」



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
新着コメント
QRコード
QRコード
解析タグ
ブログパーツ
ツヴァイ料金
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ

ページトップへ

© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
多重債務