TOP

阿笠「出来たぞ新一!光彦君のみが押せる改良五億年スイッチじゃ!」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/29(金) 05:52:54.979 ID:4FFsslwv0.net

コナン「まじかよ博士!ところで五億年スイッチってなんなんだ?」

阿笠「五億年スイッチは押したら百万円が出てくる夢のスイッチじゃよ」

阿笠「しかしスイッチを押した瞬間に精神世界では五億年という果てしなく長い時を過ごす事になるんじゃ」

コナン「五億年も?気が狂うじゃねえか」

阿笠「そこで光彦君のみが押せるようにしたんじゃよ」

コナン「さすが博士!それなら安心だな!じゃあ早速押させてくるぜ!」

阿笠「あ、待て!新一!…行ってしまったか」



このSSの続きを読む

アスカ「気持ちいい」

1:名無しさん@おーぷん:2015/05/29(金) 02:16:35 ID:fKS

ペロペロペロペロ

アスカ「なにかしらこれ。気持ちいい」

ペロペロペロペロ

アスカ「股が……」

シンジ「……」ペロペロペロペロ

アスカ「……」

シンジ「……」

シンジ「おはようアスカ」

アスカ「なにやってんの」

シンジ「ク○ニ」



このSSの続きを読む

ハルヒ「キョンって絶対闇が深いわよねぇ…」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/29(金) 01:28:26.273 ID:S5UUqbGX0.net

キョン「なんだそれは。意味がわからないし随分と失礼な奴だなおい」

ハルヒ「いーや!絶対あんたってなんか皆に隠してることあるでしょ」

ハルヒ「しかもすっごい黒いこと」

キョン「そんなもんねぇよ」

ハルヒ「みくるちゃんはどう思う?」

みくる「ふぇ?私はそんなことないと思いますけどぉ…」

古泉「僕も朝比奈さんと同意見です」

キョン「ほらな!俺はいたって普通だ!」

ハルヒ「そういう普通な人が犯罪を犯すのよ!」

キョン「どんな理屈だ!」

長門「……」



このSSの続きを読む

傭兵「エルフの集落襲うぞ」 仲間A「マジすか」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/29(金) 00:49:30.746 ID:wHdDpZOj0.net

傭兵「あ? 俺が冗談言ってるように見えるか?」

仲間B「で、でもエルフっすよ? 奴ら森に潜んで弓で狙い撃ちして来るし」

仲間C「何よりも魔法っすよ、魔法。奴ら森にいる間は好き放題魔法使ってきますよ?」

仲間A「……実は俺、エルフの集落襲った事あるんすよ、昔の仲間と一緒に」

傭兵「ほう? で、どうだった?」

仲間A「俺以外全員死にましたよ。直接奴らに殺されたわけじゃないですけど、追い払われた先が魔物の巣で……」

仲間D「でも、エルフって高く売れるんすよねー」

仲間C「そうなんだよなー。上物なら1匹捕まえりゃ家が建つって言われてるからなー」

傭兵「ああ。奴らの集落の大体の位置は掴んでんだ。後は捕まえるだけ、楽勝だろ?」

仲間E「本当に勝算はあるんですか?」

傭兵「当たり前だ。エルフなんぞ>>5すりゃ余裕だぜ」



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/29(金) 00:52:40.147 ID:a8QG286Y0.net

土下座で懇願



このSSの続きを読む

愛海「お山を!」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/05/29(金) 04:31:37.77 ID:CqyQ1byJ0

【モバマスSS】です

--------------------

愛海「お山を! お山ッ!! おやまああああ!! 登りたい触りたいよぉおおお!!」ジャラジャラ

ウワァアアアア ドンドンッ

裕子「……あの、プロデューサー」

モバP「うん、なにかな」

裕子「隔離部屋まで連れて来られましたけど、愛海ちゃんどうしたんですか? 鎖で縛られてますし……」

モバP「実はな、少し前の仕事で愛海が狼役をしていただろ」

裕子「あ、あのツアーの」

モバP「それだよ。なんでもその役をやって以来、なにかの力に当てられて愛海の本能が凶暴になっていたらしくてな」

愛海「お山が、欲しい! お胸が、あの柔らかさがッ!! あたしの手の中に欲しいんだよぉおおおお!!」ジャラジャラ



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/05/29(金) 04:33:02.64 ID:CqyQ1byJ0

※棟方愛海

2_1

※堀裕子

2_2



このSSの続きを読む

騎士「ようするに竜に乗れば竜騎士なんだろ!? できらぁ!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/05/27(水) 01:31:07 ID:mFqtFMPw

─ 騎士団訓練場 ─

友人「おっ、見ろよ」

騎士「どうした?」



バッサバッサ…… バッサバッサ……



友人「我が国自慢の竜騎士団が飛び立っていくぜ」

友人「おおかた、これから空中戦の演習ってとこだろうな」

友人「隣国との関係もあまりよくないし……戦が近いのかもな」

騎士「…………」



このSSの続きを読む

【艦これ】榛名「提督! 榛名とセッ○スしませんか!」提督「え?」

1: ◆DB02LPQX2U:2015/05/29(金) 01:57:11.28 ID:wKSzKub50

※大丈夫じゃない榛名です

※SSが初なのでお手柔らかにお願いします





このSSの続きを読む

朝霧海斗「アイドルのプロデューサーだと?」

1: ◆99rXaEFCeU:2015/05/20(水) 19:54:01.37 ID:bVzLPJh50

モバマスと暁の護衛のクロスです
海斗以外はあんまり出番ないです。時系列的には終末論の清美ルートで屋敷を追い出された後です
少々設定をいじっている部分がありますが、寛大な心で読んでもらえると助かります



2: ◆99rXaEFCeU:2015/05/20(水) 19:58:53.55 ID:bVzLPJh50

海斗「ひょんなことから、資産家・二階堂家の長女である麗華のボディーガードをやらされていた俺」

海斗「だがちょっとした悪ふざけ(飾り皿をフリスビー代わりに投げて割った)が二階堂家の主である源蔵のオッサンの逆鱗に触れ、着の身着のままで屋敷を追い出されてしまった」

海斗「携帯もない、金もない」

海斗「ついでに言えば戸籍もない」

海斗「さて、これからどうしたものか」

海斗「……はて、なぜオレは長々と状況説明をしているんだ?」



このSSの続きを読む

P「究極の二択だ……」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/28(木) 23:16:45.981 ID:sZ6v6g7O0.net

---春、新年度。
新たな年度を前にPと小鳥の二人は河原の桜の下、究極の二択談義を繰り広げていた…。


小鳥「ゆっくり考えてください」

小鳥「時間ならあります」


千早のビンタ か 伊織の罵倒 か


P「ンハハッ」



このSSの続きを読む

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
新着コメント
QRコード
QRコード
解析タグ
ブログパーツ
ツヴァイ料金
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ

ページトップへ

© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
多重債務